Project : OGK技研 CI /70周年

Client : 
オージーケー技研株式会社
Story : 街を走る自転車が多彩な個性を持つように、ライトやベルなどの自転車装備も街に合うブランドを、というコンセプトから生まれた。ライフスタイルの提案ができるブランドつくりとして、BIやスローガンはもちろん、展示会出展やパッケージまでトータルでブランドの世界観を演出し新しいコミュニケーションを生み出した。

Project : MUNI

Client : 
オージーケー技研株式会社
Story : 街を走る自転車が多彩な個性を持つように、ライトやベルなどの自転車装備も街に合うブランドを、というコンセプトから生まれた。ライフスタイルの提案ができるブランドつくりとして、BIやスローガンはもちろん、展示会出展やパッケージまでトータルでブランドの世界観を演出し新しいコミュニケーションを生み出した。

Project : trystrams

Client : 
コクヨ株式会社
Story : 高級文具カテゴリーにポジション取りすべく、コクヨブランドに頼らない新規ブランド創設へフィロソフィー作りから参加。BIはもちろん、ノートなどの製品デザインなども担当し、ブランド誕生へ導く。クライアントと共に息の長いブランド作りの誕生を実現した。

Project : Campus

Client : 
コクヨ株式会社
Story : 5代目キャンパスブランドのフルリニューアルによるコミュニケーション企画を一括して行う。前回のリニューアルから10年以上経っており、ターゲット意識の変化が大きく、キャンパスブランドだけが持つ利点を共感へ導くトータルコミュニケーションを実現。発表会場からWEB、店頭フォーマットまでブランドリニューアルに大きく貢献した。

Project : dejavu

Client : 
ピアス株式会社
Story : カテゴリーシェアNo.1ながら新規ブランド乱立によるシェア争いからの脱却としてBIとパッケージを同時リニューアル。マスカラメイクをファッションへ昇華したブランドコンセプトから大胆なファッション的カラーリングを採用し、幅広い年齢層へ強いブランドdejavuの再認識を成功させた。

Project : 細切り昆布

Client : 
細切り昆布
Story : 顧客層を拡大すべく、通常版は明るいカラーリングとイラストを使用、結婚式や祝いの席にあう千代松の2パージョンを作成。手触り感のある紙とシンプルな加飾で品質感を演出し、デザインリテラシーの高い若年齢層へのアプローチに成功している。

Project : Fladea Air Plus

Client : 
アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社
Story : ベビーカーと違い、チャイルドカーシートは、ユーロの自動車基準に適していることなど多くの制限があるため、ファブリックでの差別化がブランディングに大きく影響する。最高位のシート開発のため、赤ちゃんらしさではなく、ベンツやBMWのインテリアに合うラグジュアリー感と、数種類の布地を採用し包まれる深みを演出。夜でも赤ちゃんを置きやすいよう白いラインを採用。カテゴリーの革新に寄与した。

Project : Easy-Touch color

Client : 
アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社
Story : 店頭及び購買者の行動観察を実施。購買検討時の棚までの距離が遠く、カテゴリーに合わせた大型CIを導入し、赤ちゃんへの優しい素材感を表現するため、パッケージを箱型からポケット型、紙製から軟包材へ、薄く透けるシボ加工にした。ネーミングも使い易さを軽やかに表現した。結果、カテゴリーシェアが数年で200%以上増加、競合も軟包材パッケージを採用、とカテゴリーに変革をもたらした。